2017年5月

昨年から感じている自社の4つの課題

昨年感じていた4つのこと。 昨年の手記を振り返って呼んでみて感じていたこと。 ①お客様第一主義 これは、本当に…

顧客の年間利用金額を高める

顧客の年間利用金額を高める 売上の高いスタイリストと売上の低いスタイリストの違いは「現在顧客数」と「顧客の年間…

新規集客と既存顧客満足

新規集客に取り組むことが顧客満足につながる 美容室を経営しているオーナーさんと話をしていて、教えてもらったこと…

個人の働き方を追求する時代

個人の働き方を尊重する時代 最近、求人をかけてみようといろいろ取り組みもしているのですが、他のサロンの求人ペー…

材料の無駄を省く

材料費について考える。 昨日もミーティングで上がった通り、美容室で材料費の削減に努めることはとても大事です。 …

費用対効果を考える

費用対効果を考える。 集客にしても、求人にしても費用対効果を考えることが大事。 最近考えている費用対効果の指標…

ファンベース

ファンベース これはライターの佐藤友美さんが今年の美容業界について書かれている記事でファンベースという言葉を使…

カルテ数の重要性

カルテ数がどれだけ伸びたか カルテ数がどれだけ伸びたか? というのが、年間の実績を伸ばすことに直結します。 客…

お店が自然淘汰される理由

お店が自然淘汰される理由 関西でヘアサロン、ネイルサロンを多数展開されているオーナーさんが言われたこと…。 東…

単価や顧客構造を考える。

単価や顧客構造を考える ネイルのセミナーに行ってきたのですが、美容室もネイルサロンも時間生産性を考えていくこと…