未完成の可能性

進化し続けることの集客力…。

最近思うことは、進化し続けることの集客力はすごいなあって思います。

なんとも下手な説明になってしまうのですが、いつまでも「未完成」であることは大切ではないかと思います。

例えばバルセロナの有名な世界遺産「サグラダファミリア」ですが、着工から130年経ちますが、未だに完成していません。

それでも世界中から年間320万人が訪れる人気観光スポットだそうで、リピーターも多く、年々観光客は増加しているそうです。

ガウディ没後100年の完成(2026年)を目指しているそうです。

最近CGで、完成までのシミュレーション動画、完成後のイメージが公開されましたが、完成までまだまだ姿を変貌させていくようですね。

何回も見に行きたくなる魅力がそこにはあるんですよね。

それ以外にも、例えば「テーマパーク」

少子化も進み、日本全国から「遊園地」がだんだんと減ってきていますよね?
といっても、少子化が進むもっと前から、不景気のため閉園している遊園地が多いので、今に始まったことではないですが…。

その中でも多くのリピーターを誇り、進化を続けているのは「ディズニーランド」が有名でしょうか?

ウォルト・ディズニーが「ディズニーランドは永遠に完成しない」と言葉を残していますが、毎年新しいアトラクションが増えていたり、新しいゾーン、新しいホテルができたりと日々進化していますよね。

だからこそ、毎回の新しい発見があったり、新しい体験があるからこそ何度でも足を運びたくなるんですよね。

そして、なんとディズニーランドの年間入場者数は、3,137万人‼︎

すごいですよね…。

他にも、「ユニバーサルスタジオ」なんかも日々進化を続けていますよね。

ユニバーサルスタジをは進化を続けるために、ハリーポッターエリアの開発のために総工費450億円もかけたんですよね。

その時の、ユニバーサルスタジオの年間売上が1,000億円だったそうなので、年間売上の約半分を投資したことになりますよね。

それでも、それだけの投資をしたからこそオープン初年度以降達成しなかった1000万人以上の入場者数を達成することができたそうです。

よく美容室では、髪型の提案にしろ、何にしろ、ついつい前回と同じって提案になりがちだと思うのですが、お客様に期待感を持っていただかないといけないですし、それこそ何か新しい提案でもなければ飽きられてしまいますよね?

テーマパークや観光地と比べるものではないのかもしれませんが、日々進化し続けるお店でありたいですよね?

今日も頑張っていきましょう

ブログランキングに参加しています

↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.