ライフスタイル提案型ショップ

最近、ライフスタイルを提案するスタイルのショップが増えてきていると思いませんか?

これは業種を問わず、お客様の趣味や嗜好に対して、いかにライフスタイルをブラッシュアップできるか?
ターゲットを明確にし、サロンのコンセプトをしっかりと定めて展開している業種ですね。

「商品」を販売しているのではなく、その商品がお客様に何をもたらすのか?
その「ストーリー」を提供しているお店が多いという事ですよね。

■代表的なものでいうと「オーガニック」にこだわったショップなど…。

有機野菜にこだわり、産地や生産者の顔が見える食材を使ったレストラン。
または、そういったものを販売しているショップなど…。
天然のコットンやリネンの生地を使用した洋服などを販売しているショップなど…。

■その他にもアーティストの世界観を大切にした雑貨やアクセサリーのお店もありますよね。

「不思議の国のアリス」の世界をモチーフにした水曜日のアリスというお店。
画家「ヒグチユウコ」が手がける生活雑貨のお店。

なぜ、こういったライフスタイル提案型のお店が増えているのか?

それは、お客様はただ単に商品を買いに来ている。
商品には機能性だけを求めている。
といった事ではなく、お客様が求めているのは商品や機能性ではないという事だとおもっています。

商品として「良い」のは当たり前で、それ以上に、商品を通じて得られるワクワク感や人に話したくなるような体験が求められているという事だと思っています。

おそらく、ライザップなどが人気があるのも「結果が出ている」という実績ももちろんですが、痩せた結果がイメージしやすく、自分に置き換えた時に「ワクワクしやすい」イメージだからなのではないでしょうか?

■いまからでは遅い?「美容業界のライフスタイルショップ化」

美容業界にもライフスタイルを提案するコンセプトショップが出来てきていますよね。

ずっと前から言われていますが、技術がうまいからお客様が来てくれる…。
という時代は終わりましたよね。

じゃあ、技術が出来なくても大丈夫か?
というとそれはぜんぜん違います。

先にも書きましたが、商品が良いのは当たり前。

技術ができるのは、当たり前なんですよね。

その上で、行きたくなる美容室ってどんなのでしょうか?

ここから先はお店での取り組み次第ですよね。

スタイリスト個人でも自分のウリってあると思います。

なにが強みか考えてみてもいいかもしれませんね。

 

ブログランキングに参加しています

↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




コメントを残す