美容室の来店理由

皆さん、お客様が美容室にに来店される時の来店理由って考えられたことはありますか?

ここでいう来店理由というのは「リピーター/再来客」の事です。

一般的に新規のお客様が再来店される比率は、50%前後と言われます。

簡単にいうと、100名のお客様が来られたとしたら、再度ご来店いただけるのは50名ということになりますよね。

そして、その50名のお客様がもう一度来られる比率は平均80%程度と言われています。
2回目よりも3回目のほうが再来していただける確率が高いんですよね。

ということは、まず初めに新規のお客様にもう一度来ていただけることのほうが大事ですよね。

2回目来ていただければ、3回目はなんとかなる。
ちょっと楽天的ですが、そうだと思います。

では、新規のお客様が「もう一度行こう」と思う来店理由はなんなのでしょうか?

これはサロンマイル総研という組織が発表していたマーケティング資料を参照しています。
https://www.salonmile.com/sp/pdf/salonmile_201303_Vol5.pdf

Q.ここなら「次も通ってもいいかも」と思ったところは?

という問いに対して…。

A.初回来店時の技術や接客と答えた方は89%

その89%の中でも細分化してアンケートを取ったところ、もう一度通ってみたいと思った理由は「技術」を抜いて、「接客」と答えた方が多かったそうです。

ここまでは、よくあるアンケートの結果だと思うのですが、お客様に2回目の来店予約をいつ行うか?とアンケートを取ったところ、自分の都合で予約するというお客様が多かったそうです。

お店側の推奨する「次回予約」や「DM・メール」などのクーポンはさほど来店理由の上位には入っていないとのことだそうです。

お店として、再来のためのツールや手段を何も用意しなくても良いというのは違うと思いますが、それ以上にお客様がまた来たいと感じさせる接客について考えてみるのが最優先かもしれません。

それと、これも別のアンケートで見つけたのですがお客様が新規で美容室を選ぶ時の基準というのは、「口コミ」や「宣伝」というのが来店の理由の上位をしてているそうです。

男性が理容室を選ぶ理由は「最寄り」というのが約8割を占めるのに対し、女性が美容室を選ぶ際に「最寄り」を重視する人は3割程度だそうです。

そう考えると、お客様に対してどう告知ができているのか?
どのように口コミされているのか?
を考えていくことも重要なのかもしれません。

今日も1日頑張っていきましょう。

ブログランキングに参加しています

↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




コメントを残す