今日をどう使う?

「How do you use today」 今日をどう使う?

これは、トヨタの新しく発売する「シエンタ」のキャッチフレーズ。

今日はどこ行く?何をする?
みんなに平等に与えられた今日という1日を
どれだけ楽しく使えるか?

それはキモチの問題じゃなく、クルマの問題だ。

どんな今日にも万能で
家族をパッとイメチェンする1台。
全く新しくなったシエンタで
みんなの今日をスポーツに!

というのが、なんとなく引っかかって気になっているキャッチフレーズ。

いかに有意義に1日を過ごせるのか?
どれだけ楽しく過ごせるのか?

美容という仕事においても、お客様の毎日を楽しく過ごせるお手伝いって出来ますよね。
そう思ったキャッチフレーズでした。

そして、時間の使い方についても少し…。

時間の上手な使い方をするための幾つかのポイントというのも、いろいろと本でも読んだので記しておきます。

■生活をパターン化させること

時間の無駄を省こうとしたら、生活そのものをパターン化させることで時間が無駄なく使えるそうです。

何時に寝る。起きる。
寝る前に明日の準備をする。
起きたら何をする。
何時に家を出る。

という事を些細な事でも決めていく事で「次に何をしようか?」と考える時間の無駄を省く事ができるそうです。
これは、日常生活でもそうですが、仕事においても同じ事が言えますよね。

■朝と夜の1時間を大切にする

1日の中で2時間という時間を作れるように努力する事が大事。
だいたい時間の管理をしていくと、自由に時間を作りやすいのは、朝か夜のどちらかです。

人は何か新しく習得するときに1000時間を必要とすると言われています。
それでも1日2時間で毎日時間を作った場合、年間730時間ですよね。

英会話でもジム通いでも、1日2時間の積み重ねで1年半で何か成果は作れると思うんですね。

■やらないと決めること

何か目標を決めたときに、目標に向かう上で優先順位の低いものはやらないという選択も重要。
無駄な時間を費やさない事が大事。

など、時間を有効に使うには幾つかのポイントがあるそうです。

皆さんも今日をどう使うか?
考えて過ごしてみませんか?

ブログランキングに参加しています

↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.