おとぎ町ビエンナーレとクラウドファンディングとホームレスの話

「生き方」が、すごく共感を呼んでいる「ホームレス」のホームレス小谷さん。

最近、Twitterなどで話題となっている方で、ホームレスになってから生き方が変わったそう。

もともとは芸人さん。
キングコング西野さんの家に同居していたのが、家賃を2カ月分滞納したために、家を追い出され、ホームレスになったそう。

■僕の1日を50円で売ります。

ホームレスになってから、自分の一日を50円で買ってもらう、という生活を続けているそうで、「iPhone5」を買うために10日間並んだこともあるそう。

でも、この小谷さんの目的は「50円」を得ることではなく、自分の1日を提供することで出会えるたくさんの人との出会いを求めて続けているそうです。

■ホームレスになってから10キロ太って、結婚までした。

自分には何もできないから「人に助けてもらう」そして、自分は恩返しとして、自分にできることを精一杯するだけ…。
困っている人を助けたり、人を楽しませたり…。

■先が見えないことにわくわくする。 人生ほんまにリスクを背負って目標に向かっている時が楽しくて「生きてる」って思う。

結婚も出会って3回目の女性と結婚。

3回目のその時に、ドン・キホーテで印鑑と指輪を購入して婚姻届を出したそう…。

結婚式をあげるためにクラウドファンディングで資金を募り、3週間ほどで160万円以上を集め、無事に挙式もしたそうです。

ちょっと面白い人です。

TwitterもFacebookもされてます。
いろんなブログでも紹介されているので検索してみてくださいね。

今日のあれこれでは「ホームレス小谷」さんを紹介しましたが、本当に人と人のつながりとか出会いって本当に大事だと思います。

人と出会って、その出会いをどう活かすのか?
人と出会うために、行動できているかどうか?

自分がどう行動するか?
どういうコミュニティーに所属するかで、出会う人も変わってきます。

出会う人が変われば、人生も変わるかもしれません。

大げさですが…。

でも、こうゆうFacebookなどのいろいろなつながりを得て、実際に交流が生まれたりとかって、あったかいですよね。
今度行きたいなって思っているイベントがあるのですが…。

おとぎ町ビエンナーレ

これはキングコングの西野さんが開催している個展のイベント。

全く無料で行っているイベントで、基本的な費用は個人で負担して、それ以外の企画にかかるものはクラウドファンディングでお金を集めているそう。

これは、ぜひ参加してみようと思っています。

本当にこうゆう交友は大事だと…。

僕自身も「ブログ」で知った「おかしな美容師さん」とFacebookで友達になり、実際に美容室に行くことになったり…。
でも、新しい出会いがあると新しく人とのつながりができたり新しい情報のルートができたりと、自分にとってプラスに働くことも多いと感じています。

美容室で働いていると、日々多くのお客様に出会うことができると思います。

その出会いの中で、相手に何かいい影響を与えることができているでしょうか?
また、相手の方のいいところを探し、発見できているでしょうか?

「人は、人によって磨かれる」
まさにその通りだなって思っています。

今日もたくさんの出会いに感謝して、頑張っいこうっと。

ブログランキングに参加しています

↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください