45歳以上の女性の大半は美容室に髪を染めに来てる

これその通りだなぁって思うことです…。

これはライターの佐藤友美さんが、ボソッと言った名言だそうです。ツイッターか何かで…。

美容室にくるシーンとか理由ってたくさんあると思うのですが、ヘアカラーの需要って高いですよね。

でも、お客様が高いお金と大切な時間まで使って、白髪を染めにくる理由って何なのでしょうか?

人によって違うのかもしれませんが、家でも染められるのに、美容室で染める…っていうのは、何かを求めてのことなのでしょうね。

安全性?
それとも仕上がりの質?
それともデザイン?
ダメージレス?

お客様の求めてることを聞くのって大事かもしれないですね。

お家で染めてしまうことの手軽さやコストパフォーマンスを越えるものがないと、美容室にくる理由なんてなくなってしまいますよね。

美容室で染めるサロンカラーがスタンダードではなく、お家で染めるホームカラーがスタンダードになってしまうと、美容室の売り上げってだいぶ下がってしまいますよね…。

その辺りを考えるとサロンカラーに来てもらえる、お店としてのカラーの強みは必要ですよね…。

今日もお客様に喜んでもらえるように頑張っていきましょう。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.