アシスタント時に必要な教育とは…。

教育について大切なことって

これはある美容師さんも言っておられたことですが、教育で大切な事は何か。

美容師さんであれば、デビューした時にお客様から支持されるスタイリストになっている事が大切。

デビューした時に売れている状態になるための教育をしていくことが大切。

それは会社としてもそうなんですが、一人前のスタイリストとして独り立ちできるか…。
美容師として生きていける力をつける教育をしていくことが大事ですよね。

美容室経営者の会でもお話されていたのですが、教育で大事なことは、勉強の仕方を教えることだそうです。

美容師さんって、レッスンすることが多いですし、レッスンをしなければいけない業種ですよね。

じゃあ、レッスンをたくさんしたらそれでいいか?
っていうと、そうじゃないですよね。

毎回のレッスンの質を高めていく、次の課題が見えるレッスンをしていくことが大事。

美容師は見習いというくらい、見て盗める仕事。

勉強の仕方を考えていくと、毎日の仕事の中に学びがたくさんあるんですよね。

そして先輩に教えてもらうときも、学び方、聞き方を学んでおけば吸収の仕方が全然違いますよね。

先輩って、後輩に対して技術を教えていくことが大事ではなくて、学び方を伝えていくことが大事。

毎日の中で成長を叶えられる考え方を後輩に伝えていきたいですね。

先日いい記事を見つけました。
良ければ見てください。
「アシスタント時に思っていたこと。」




コメントを残す