【12月中旬】 スタッフに向けて送ったメール

有効カルテ枚数を考える。

12月忙しい中、皆さんありがとうございます。

連日の大入りもつづき、体調を崩さないように気をつけてくださいね。

昨年と今年を比べてみているのですが、昨年よりも来店サイクルが早くなってきていますね。

2ヶ月再来と3ヶ月再来を見ているのですが、わずかでありますがどちらも再来率が高くなっています。

また、2ヶ月再来もかなり高くなっているので、次回予約の提案などもあるおかげだと思います。

ただ、数字を見ていると、昨年よりも再来率が高まっているのに、動員数があまり変わらない…。もしくは少し減っている…。

などの数字も見えるところを考えると、顧客数が減っているのではないでしょうか?

特に新規のお客様が減っている…。
失客をしている…。

などでしょうか?

ポスレジでいえば、それこそ半年再来も観れるので、失客の分析も出来そうですね。

美容室の売上は、動員数 × 単価 +店販 と言われますが、動員数は?というと…。

顧客数 × 来店回数(周期) + 新規客

ですよね…。

忘れられがちですが、顧客数はとても大事です。

そういえば年末にお顔を見ていないなってお客様がおられたら思い出すようにしてみて下さい。

お客様の事を考えていると、予約の電話がかかってくることもありますので…。

今日も頑張って行きましょう。




コメントを残す