その人に越えられる障害しか、目の前には現れないよ…と言う話。

ある人に教えてもらった事

========
========

1回の挑戦より
10回の挫折のほうが
ずっと価値がある。

10回の挫折より
100回の改善のほうが
ずっと価値がある。

100回の改善より
1000回の否定の方が
ずっと価値がある。

1000回の否定を乗り越えた先に
見た事も無いような景色が
目の前に現れる。

強靭な心を鍛えるには否定しかない。
否定してもらえるから成長が出来る。

憧れてても、優しくされても
柔軟で持久力と瞬発力のある
筋肉はつかない。

========
========

この言葉も好きな言葉…。

でも、そもそも

挫折というのは
チャレンジするからこそ生まれるもの…。
挫折した数以上にチャレンジがあった…。
そのチャレンジした回数が宝物。

改善というのは
改善の数以上に、気づきの数が多かった…。
その気づきを得られる事が宝物。

否定というのは
否定の数以上に、たくさんの期待がある。
まだまだ良くなるよ…。
あなたならできるよ…と期待するからこそ、否定も生まれてくる。

その人に越えられる障害しか、目の前には現れない…。

捉え方も大事…。
でも、それ以上に動く事が大事…。

そんな事を気付かせてくれるメッセージ。

今日も一日頑張っていきましょう。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください