企業理念について



「人の可能性を決してあきらめず、
人のご縁を必ず大事にし仲間を必ず育て上げ、
必ず幸せにする会社を作ります」
弊社の企業理念ですが、昨年から新しくなりましたね。
新しい理念に変わるにあたり、社長、役員と共に考えました。

社長が創業以来、35年間何を大事にしてきたのか?
自分たちは、どんな仲間と共に会社の成長発展を共にしていきたいのか?

そして、理念をただの飾りにしたくない。
スタッフの中に浸透していくものとして、理念を持ちたい。

たくさんの想いを込めて、理念を新しくしました。

自分たちが仕事を通じて世間に何を発信、何を貢献していくのか?
目の前の仕事を作業ではなく、誇りを持てる使命にするために、新しく使命(ミッション)も新しくしました。

今までのミッションは創業の精神として
今までの経営理念は社員の在り方憲章として
大切にしていきます。

社長が、35年間、ずっと大切にしてきたのは

「人」だと思います。

美容業を通じて、人づくりをしてきたといっても過言ではありません。

「主」と「従」の話もよくされます。
自分は、主になって動く人間なのか?
それとも、人に従ってついていくだけの人間なのか?

人生は、選択の連続です。
自分が「主」になろうと選択したら、「主」の経験を出来ます。
「従」でいいや、と選択したら、「従」の経験しか出来ません。

どんなスタッフでもいいところがある。
どんなスタッフでも立派な美容師に育てられる。

だから、どんなスタッフでも、まず、仕事を与えてみて
失敗してもいい。
失敗から学べばいい。
失敗して落ち込むよりも
成功を信じて、また笑顔でチャレンジできる。
そんな素直なスタッフ育成をしていきたい。

求人がかかったときに
毎回、毎回同じように言われます…

「せっかくのご縁だから、まず採用しよう」
「人を育てるのも仕事」

必ず、社長が言われる言葉です。

社長の想いの原点はここなのだと思います。

理念や社長を簡単に文章で語ることはできません…
ただ、本当に人を大切にして、ご縁を大切にして大きくなった会社だと思います。

営業部長が何かのときに言われていた
「社長は、人前で話するのは下手ですが、人の心に寄り添うのがとても上手な社長です」
というのが、すっと腑に落ちて気に入っている表現です。

社長が大事に育ててきた会社、諸先輩や現役員が大事に守ってきた会社を
「企業理念」の元に、今いる全ての社員と守っていきたい。

さらに発展させていきたいと思います。

人の成長を信じる。
どんなスタッフでも、決してあきらめない。
最後の最後まで、手を離さない。

いい意味でのしつこさをみんな持っていると思います。

大家族主義をつらぬく、あたたかい思いやりを持ったコミュニケーションづくりをしていきましょう。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください