人間が持っている欲求

人間が持っている欲求を幾つかに分類すると6つくらいに分類することができるそうです。

◼︎安定感
安定したいというニーズ

◼︎不安定感
変化が欲しいというニーズ

◼︎重要感
自分は特別で価値ある存在でいたいというニーズ

◼︎愛とつながり
愛されたい、誰かとつながっていたいというニーズ

◼︎成長
成長したいというニーズ

◼︎貢献
何かに貢献したいというニーズ

という風に分類できるそうです。
あなたはどのニーズが高いですか?

このニーズを求人という角度から見たときに、昔の求人ニーズと今の求人ニーズでは大きく変化が見られるそうです。

昔と変わってきていて、今の若者たちが求めているニーズって「安定感」や「愛とつながり」だそうです。

だから、就職先に求めるものが「アットホーム」であったり「企業の理念への共感」や「憧れの先輩がいる」などが、理由になっているみたいですね。

お店でも求人や新人の育成について、ニーズを捉えていくことは重要なのかもしれませんね。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください