スタイリストデビューするまでに必要な時間の投資

これは美容室のコンサルティングをされている講師の方が言っておられた話です。

確かに…そうかもね…って思う部分がとても多い講習内容でした。

その中で言っておられたことが、美容師さんがスタイリストデビューするまでにかかっているレッスン時間というのをいろいろなサロンさんからヒアリングしたところ…おおよそ2000時間必要だそうです。

よく早期育成だとか、早期育成のためのカリキュラムなどと様々なコンサルの方や業界誌の記事でカリキュラム内容を取り上げられますが…、どれだけ素晴らしいカリキュラムでも、実際に時間を費やしてレッスンの実績を積まないと早期育成も実現しないとの事。

そして、やはりデビューの早い美容師さんはレッスンしている時間や技術に対して考えたり勉強している時間が圧倒的に多い…との事です。

デビューが遅い美容師さんは、やはりレッスンの時間が少ない…とか、講習などに参加する時間が少ないとの事。

なので、3年でデビューする美容師さんに必要なレッスン時間って、年間で700時間くらいあることが理想だそうです。

ざっくりいうと毎月50時間くらいのレッスン時間が必要。そして、年間で2ヶ月くらいは100時間レッスンする強化月間を作ることが理想だそうです。

前にもブログに書きましたが、圧倒的な努力やレッスンは感謝する気持ちを生むそう…。

圧倒的に努力して成果を残そうとしても、自分ひとりの努力では到底達成できない。
たくさんのスタッフの応援があるからこそ、成果を上げることができる。

このことを肌で感じることが成長につながるそうです。

3年デビューのための一年の過ごし方。

毎月50時間レッスンを10ヶ月
2ヶ月は100時間レッスンに取り組んでみる。
これで年間700時間レッスンの達成に繋がります。

毎月50時間のレッスンとは、出勤日に2時間レッスンをすること。
月に一度4時間程度の講習に参加すること。

このくらいの努力で達成できるのです。

そう考えるとそう難しくもありません。

100時間レッスンの時でも、3時間レッスンと休日レッスンに取り組めば、達成できない課題でもないそうです。

昔から一人前になるのには10000時間必要と言われますが、本当にその通りだと思います。

◼︎年間の仕事に関わる時間 = 2620時間
*1年間の労働時間 = 1920時間
(1か月160時間 ×12か月)
*年間レッスン時間 = 700時間

というふうに考えると4年ほどで一人前の美容師さんになれるという考え方につながるそうです。

自信をつけさせてあげるためにもレッスン時間を積み重ねるというのはとても大切なこと。

レッスンをするように指導していくことも大事ですね。

今日も頑張っていきましょう。




1 個のコメント

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください