仕事の価値を見つめ直す

働くという事がもたらす事は…。
自分以外の誰かの幸せに結びつく事…。

誰のためにしているのか?
何のためにしているのか?

明確に目的を持って仕事に取り組む事で見えてくる事ってたくさんあります。

美容師の仕事ってどんな仕事?って聞かれた時に美容師の仕事って、一言では表せないな…って思います。
「人をキレイにする仕事だし」
「人を元気にする仕事」
「人に勇気と自信を与える仕事」
「人生の節目に立ち会える仕事」

技術というツールを通じて、お客様にたくさんの価値を提供する事ができる仕事。

あなたはお客様にどんな価値を提供する美容師さんでしょうか?

これから本当に『価値づくり』が大事になってきます。
施術料金を安いと感じさせる『価値』を高められるかが大事。

ある美容師さんが言っていた事ですが…

実は良い美容師になるには「定義」っていうのがあって、意外と美容師でそういう定義をもってる人は少ないんです。僕は『限られた時間の中で、より多くのお客様に喜んでもらうこと』が良い美容師の定義だと思っています。

TOP HAIR 石川昭

一人ひとりが自分たちの仕事に定義を持つ事が大事。
その意識が自分たちの仕事の価値を高めてくれる原動力なのです。

今日も1日頑張って行きましょう。




コメントを残す