キッズ顧客を大切にする

今の時代、売上を上げるために必要なことの1つにキッズ客を大切にする…ということがあるそう。

一般的には大人女性をターゲットにしたマーケティングが多く、大人女性向けのサービスが充実しているのが多いと思います。

しかし、将来の売上を考えたときに、大人女性のマーケットだけではなくキッズ客のマーケットを狙っていくことも大事…。

『キッズ客をつかめば、将来の大人顧客を獲得することにつながる』

『キッズ客をつかめば、その他のご家族もターゲットにすることができる』

キッズ客のマーケットを狙うメリットはざっと見てもこのくらいあります。

キッズ客の囲い込みに成功しているサロンがいっていたのは「子供でも顧客登録をしてカルテ記入するのは当たり前」ということ。

どんな髪型をしていたか…。
何人兄弟か…。
習い事は何をしているか…。
ご家族の情報…。

こういった情報をしっかり持って、指名化していくことも大事。

実は、小さなお子様までカルテ完了してくれる美容室って案外少ないのです。

だからこそ、ちゃんとカルテ管理して、お客様の情報を共有していくことが大事。

ここは子供でもちゃんと対応してくれる…。
そう思わせたら勝ちなのです。

これからデビューのスタイリストにとってもキッズ客は大事。

今日も頑張って行きましょう。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.