後輩を育て

スタッフさんに向けて
今年も、新人さんが入ってきて、もうすぐ3ヶ月が経ちますね。
人が増えた時が成長のチャンス…。
前にも仕事の棚卸し…といったことを書きましたが、自分より後輩を育てることで、自分の今やっている仕事を後輩に譲ることができて、自分が1つ上の仕事をできるようになります。
自分が上に上がろうと思ったら、今の自分の仕事を減らすことが大事。
後輩が自分の仕事をできるようにすることが大事。
全店舗を見ていて思うのですが、ジュニアスタイリストデビューはしているものの、後輩がいなかったり、後輩が育っていなかったりで、アシスタント業務からなかなか離れることができなくて、なかなか入客できていないジュニアスタイリストがもったいないですよね。
入客数を増やそうと思ったら、自分の手を早くするか後輩を育てるか…。
少しでも多く、できるアシスタント、ケアリストがいれば、スタイリストとしての仕事にもっと時間を取れるようになりますよね。
まだまだ求人不足でスタッフが少ないこともありますが、まずは今いるスタッフが成長できるように頑張っていきましょう。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください