技術はあくまでツールでしかないよ

技術は顧客満足のためのツール(武器)でしかない
数十年後になくなる仕事の1つに「ネイリスト」がよくあげられます。
家庭でできるジェルネイルキットや趣味のためのネイルスクールの拡大であったりなど…、ネイリストの仕事はなくなるのではないか?と分析している方も多いようです。
ましてや、オートネイルのマシンも進歩して、爪一本あたり約1分で、どんな絵柄や模様も描いてしまう事ができるそうです。
ネイルの三級程度の基礎技術さえできれば、オートネイルのマシンを使ってネイル施術ができる…というところまで来ているようです。
オートネイルを取り扱うディーラーの方が言われていた話では、1回の施術あたり5000円から6000円程度の料金を頂けるように提案している…との事だそうです。
しかしながら、ディーラーさんが言われるように、オートネイルのマシンが浸透しているのか?というと、そうも思いません…。
ネイルサロンのオーナーさんに聞いてみると、ネイルサロンでは、あまりオートネイルのマシンは置いていないそうです。
何万通ものデザインができて、すべての爪に正確で狂いのないアートができるマシンであっても、機械だけではお客様に合わせた提案をする事は出来ません。
お客様が求められているのは当たり前ですが、自分に似合う爪の長さや形であったり、季節に合わせた流行りの提案が欲しいものなのです。
正確な技術が欲しいのではなく、プロのネイリストの提案やケアを求められているのです。
美容師さんも一緒ですよね。

どれだけいい薬剤、いいマシンがあっても、それだけでは商品になりません。
プロのカウンセリング、プロの提案があるからこそ商品になるのです。
お客様に喜んでもらえるように、頑張っていきましょう。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.