7月は1年のおり返し

負けた分だけ、失敗した分だけ強くなる。

———-
———-
「弱い人」と言うのは負けた数が少ない。

もう負けるのが嫌だから、そもそも戦うことをしない。

だから、負けた数が圧倒的に少ない。

だから弱い。

負けた時の立て直し方を知らないのだ。
立て直し方を知らないから、決して負けないように、戦わない。で、負けない。

こうして弱い人のスパイラルに入る。

そして、もう負けたくないな、と思った。
負けないコツは、負けて終わらないことだ。

———

———

いつも、頑張ろうと思うときに思い出す言葉。

たくさんの失敗や経験を積むからこそ、強くなれる。
7月は、いいチャンスでたくさんの経験が積める月です

そして、7月は1年の折り返しのちょうどスタート時期。
年末に成果を残すためにも7月は、たくさんチャレンジして、頑張っていきましょう。




コメントを残す