お客様に感謝

来ていただけるお客様に感謝する。

ある統計データによると「美容室は3時間に1店舗のペースで増えている」そうです。

7月は割とどこの美容室も忙しくなる時期と言われますが、それでもお客様にたくさん来ていただけるのはありがたいことです。

お客様も価値のあるサロン、価値のないサロンに関してはとてもシビアで、暇なサロンがあるのも事実です。

競合他社に負けない店舗としての顧客満足の追求とポジショニングが大切になってきます。

前にも言いましたが、なぜたくさんのお客様に支持されて繁盛しているサロンにならないといけないのか?

それは社員の「豊かな生活の実現」のため

新たな「価値」を作り、競合しないサロン作りに取り組むことは、今取り組むべき重要な課題です。

美容室の「価値」を生み出すのは「人」でしかありません。
そして美容室でいう「人」というのは「スタイリスト」だけでなく「ケアリスト」や「レセプション」まで含めた一人一人の「成長」が課題になっています。

7月はたくさんのお客様に来ていただける時期、お客様に普段の感謝を伝えるとともに、次回に期待してもらえるように一人一人が成長していきましょう。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください