チャップリンの好きな言葉

1年をどう締めくくるか

最近は、ほんとに良く年末のことを考えてしいます。
一年をどう締めくくれるか?
今年は、どんなことができて、どんなことが成長課題として、目の前に現れてくれたのか?

一人でできたことよりも、みんなでできたこと…。
会社としてはどのくらい成長できたのでしょうか?

「人生はクローズアップで見れば悲劇。ロングショットで見れば喜劇」
という言葉はチャップリンの有名な言葉…。

どの時間軸で、どのくらいの期間で見るかで変わると思うのですが…。

今年一年だけを切り取ってみた時に…。
365日で振り返ったときには「ああ良かったね」「楽しい一年だったね」と楽しく振り返れる方が良いなって思います。

もちろん一ヶ月単位、一週間単位で見た時に、楽しい時もあっただろうし、楽しくなかった時もあるのかもしれません。
12月31日の最後にどんなふうに一年を振り返れるか…。
たくさんのお客様に感謝できること…。
関ってくれた人に感謝できること…。

一年をポジティブに振り返ることが大切だと思います。
一日過ぎて新年が来れば新しい一年が始まるのだから。

去年は散々だったから、今年は頑張ろう…よりも
去年は最高に楽しかったから、今年はもっと楽しくしよう…のほうが
いいのかなと感じます。

「私の最高傑作は次回作だ」
というのも、チャップリンの言葉…。

つねに「良い」を更新し続ける前向きな姿勢で頑張っていきましょう。
今日も頑張ってきましょう。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.