創りたい未来のために

社員さんに向けて

創りたい未来のために

創りたい未来のために今に一生懸命になる。
先日、3年先、5年先のビジョンを創る「ドリカム」というワークショップに少しだけ参加して来ました。

人は、口にしたことやノートに書き記したことはいつか実現できるもの…。

実現したいことを頭を柔らかくして何十個もあげてみる…。
何十個も上がったたくさんの仮説の中から、優先順位や実現可能なことをピックアップして夢を叶えていく…。

「訪問美容をしたい」
「週休2日を実現したい」
「店舗を増やしたい」
「自社ビルを建てたい」
「フルビューティを推進したい」
「社員の夢を叶える夢コンペ」
などなど、やりたいこともたくさん。
やった方がいいこともたくさん。

幹部合宿でも実現したいこと、今必要なことなど、いろいろ話も出ましたが、これから先の未来のために、何かひとつずつ形にしていければと思います。

また時間をとってみんなの夢を叶える「ドリカム」づくりをしてもいいかもしれないですね。

来年は決起集会をスタートに新しく組織編成をして行きたいと思います。

1人がひとつ何か新しい役割、仕事を担う…。
1人がひとつ仕事を持てば、人数の分だけやれることが多くなります。

エジソンが世に示した「集合天才」という考え方…。

それぞれの専門分野において優れた才能を集めれば、一人の天才もしのぐ存在を作り出すことができる。
一人ひとりの力は平凡で小さなものであっても、それぞれに協力し、ひとりひとりの能力を生かすことができれば、天才を越えることができる。
価値あるものを世の中に送り出すために、わざわざ天才の出現を待つことはない…。

会社にいるスタッフひとりひとり、幹部のひとりひとりが役割に徹すれば大きな成果につながるはずです。

みんなが創りたい未来のために…。
今日も頑張っていきましょう。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.