スタッフに向けて

2020年、70名(パート準社員込)で年商3億円を達成するために…。

この一年は新しく売上を作るスタッフも増え、それぞれのスタッフも売上を伸ばすこともできて、全体的に安定した指名顧客を増やす事が出来たと思いますの。

価格の改正も行い、お客様から求められる技術や接客に対しての満足度も高くなって来ました。
そんな中でもお客様の満足を高め、お客様からの支持を落とさずに成果を作る事が出来たと思います。

だからこそ、来年以降はお客様に対して適正な価値を提供できる様に様々取り組んでいければと思います。

2017年の目標…。
スタッフ50名(準社員・パート込) 年商2億5000万円
正社員30名、その他20名で、おおよそ一人当たり50万円程度の生産性を見ています。
まずは人を増やすこと、人を増やして可能性の幅を広げること。

2017年の課題は「求人・定着・育成」の3つだと感じています。
求人の理想は、多大な広告費をかけて求人誌に掲載するのではなく、自然と人が集まる会社づくりが理想です。
定着に関しては「女性が働きやすい職場づくり」の推進をしていくとともに、仕事の成果と評価がわかりやすくリンクできる評価制度やキャリアプランも見直していきたいと思っています。

そして、今年も掲げていた「美容の愉しさ」をみんなで共有共感できる一年にできればと思います。

給与や待遇だけでなく、仕事そのものが楽しくやりがいを持てるものに…。

2016年もももう少し。
寒さもあり体調崩しやすいですが、体調に気をつけて頑張っていきましょう。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください