リニューアルについて

リニューアルについて

お店を出店、改装するときは、一生をそこに賭けようという想い…。

新規の出店にしても、二店舗以降の出店にしても、多くの場合は、銀行からの融資を受けての出店になります。

銀行の融資に関しては、おおよそ返済の期間は5年から10年の間…。

また、減価償却といってお店の内装や機材に対しての資産価値がなくなる…と考えられるまでの期間はおおよそ5年から15年程度と言われています。

いえば、5年から15年の間は、傷まずに、壊れずに使えるでしょう…という考えになります。
10年、15年とお客様に愛され続くお店を作らなくてはいけません。

5から15年といえば、人が働く期間とされる40年から比べても3分の1以上…。
意外と人生において長い期間を占めることになります。

それくらい出店にかかるコストや出店にかかる費用対効果の回収というのには時間がかかります。

長く愛されるお店づくりのために頑張っていきましょう。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.