時代に対応する取り組み

単価を上げることの必要性

弊社では、以前の増税のタイミングで、メニュー価格を上げることになりました。

それは当時の役員でいろいろ考えて話をした結果、そのように判断をしました。

これから求人難になっていく中で、一人一人の生産性を高めていくことが大事。

価格が来る理由ではなく、スタッフを求めて来てくださるお客様を増やすために、自分たちが価値を高めていく事を選びました。

結果として、いろいろな顧客構造の変化や集客の問題などもありましたが、少しずつ順応できていると思います。

単価を高めていくことの重要性について、他業種でも取り組まれている会社も多いようです。

飲食業界の「ロイヤルホスト」では、店舗の24時間営業を2010年ごろから順次廃止をしていき、営業時間の短縮をして来たそうです。

その結果、昨年末の結果では、営業時間の短縮をしたことにより、2010年以前に比べて、客数は10%以上減少しているそうです。

しかし、同時に単価を上げる取り組みにも成功され、2010年以前に比べて売上を5%ほど伸ばしたそうです。

美容業界では労働時間のことも言われますが、それに対策を考えようと思ったら、単価についても考えていかないといけないですね。




コメントを残す