採用の課題を考える

働く環境を整える

現状の社内の課題。

少しずつ良くなっていると思いますが、やはり人材不足。

安定した新入生の採用というのが厳しくなっています。

「いかに採用を進めるか…ということ」
「いかに離職を防ぐのか…ということ」

取り組むことが課題だと感じています。

昔であれば、辞める時の理由は人間関係だけでしたが、今は労働環境や家庭の事情など、さまざま。

マンパワーだけで人材の流出を防ぐのも難しい時代。

少しでも環境を整えられるように頑張っていきましょう。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください