職場を生き抜くサバイバルのために…



サバ美ーマン

「サバ美ーマン」ってご存知ですか?

リクルート社の運営するbeauty総研が出した2015年予測のキーワードだそうです。

■キーワード
 下から”綺麗男”、これから”女性”.
 「必・身だしなみ時代」を生き抜くサラリーマン

30代後半から40代前半のミドルエイジにあたるサラリーマンの身だしなみやケア意識が上がってきている。
加齢(臭い・体型・肌質)が「自分ゴト」化する世代であるとともに、美容を当たり前とする若手の綺麗男(きれお)世代の増加、職場の女性比率の増加に伴い、身だしなみが重要とされる時代が到来している。
とのことで、「身だしなみ」は必然だそうです。

身だしなみは、マイナスをゼロにし、周囲とうまくやっていくために必要な「ビシネススキル」とも言え、職場を生き抜く(サバイバル)ために美活を行うサラリーマンが増えてきている。▶︎「サバ美ーマン」

確かに、美容の意識が高い男性は増えてきているように感じますよね。

サバ美ーマンが気になる悩みは
1位 体臭・講習 32.5%
2位 顔の肌質  26.1%
3位 体型    25.2%

加齢によるカテゴリーが上位だそうです。

じゃあ、そのために何をしているのか…?
って、アンケートの結果では、全部市販品などを使ってセルフケアしているだけなんですよね。
デオドラント使って、消臭剤使って、洗顔使って…って感じで。

美容院とか理容院が入ってくるのはランキングの下位の方になっているんです。

正しいケアも正しい美容知識も全部判断基準が「自分」というのが現状です。
美容室は、果たして、お客様の相談できる窓口になっているのでしょうか?

サバ美ーマンの中でも「エステサロン」が気になっている人が、約1割はいるそうです。
簡単なスキンケアメニューや炭酸スパ、クレンジングスパなどのお悩み解消メニューがあってもいいかもしれませんね。

男性客を増やす、って言うのはサロンによって考え方もありますし、男性は少ない方がいいという考え方もあるのでサロンによりけりですが、せっかく来られているお客様ならいろいろな提案ができてもいいかもしれませんね。

参考資料はこちら
beauty総研のレポートより
http://r-bmr.net/wp-content/uploads/2014/12/sababi_ppt.pdf

ブログランキンングに参加してます。
よければクリックしてください。

↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.