5分で終わる仕事術

ほとんどの仕事は5分で終わるもの…。

仕事が遅い人…。
仕事ができない人…。
なかなか成長しない人…。
なかなか結果が出せない人…。

誰だって、何か気になるところは持っているもの…。

なかなか完璧という人はいないですよね…。

それでも、上を目指して、向上心を持って仕事に取り組んでいく中で、上記のようにマイナスに結果が出てしまうのは良くないですよね。

それでも、思考、行動を少しでも変えれば、結果が変わってくるそう。

ある本の著者は「人はついつい、仕事を先送りにしてしまう」そうゆう生き物だといっておられました。

メールチェック…。
メールへの返信…。
企画書のチェック…。
留守中の電話のかけ直し…。
発注管理など…。

という風に、仕事はあるのだけれど、ほとんどの場合、5分以内に片付けられてしまうものが、ほとんどなのだそう…。

5分で終わる仕事を、ついつい先回しにしてしまうから、仕事がなかなか進まなくなってしまうのだそう。

そして仕事とは、チームでするもの…。
誰かが5分遅れることで、チームの仕事が止まってしまうのです。

仕事でもなんでも、自分の手元に止めないように頑張っていきたいですね。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.