提供する価値と価格について

価値作りについて考えていかなければ…。

価格と価値の考え方の基準

『価格 > 価値』被害者意識
当たり前の話ですが、値段よりも価値が低ければ高いと思われてリピートしていただけないでしょう。
それどころか、価格に納得されないとお店の悪い口コミが広がってしまう可能性もあるのです。

『価格 = 価値』納得
価格と価値が同等であれば、満足していただけていると感じやすいものですが、お客様の期待は超えられていない…という状態だと思うのです。
価格=価値では、いいお店が出来た時に他のお店にお客様は流れてしまいます。

『価格 < 価値』感動、満足
目指すのはお客様の期待を超えること。お客様の感動を生み出すことだと思うのです。
お客様から指名をいただける状態というは、常にお客様に価格以上の価値を提供し続ける事だと思うのです。

というふうに、コンサルティングをされている方はよく言われます。

お客様に提供する価値を見つめて行くことが大事。

合わせて、新しい価値作りもしていかなければいけない…。

美容師さんが考える価値…の中に技術の価値ヘアだけの価値を考えていると、新しい売上の幅は増やせない…。

技術売上以外にも満足していただける売上作りをしていくことが大切。

例えばホームカウンセリングだったり、仏飯売上など…。

技術、デザインだけで売上を作る…、お客様から評価をいただく…というのではなく、ヘアケアやホームケアなど、積み重ねていく日々の美容に関しても価値作りをしていくことが大切だと感じています。

ホームケアを含めた総合力で売上を作っていきたいですね。

今日も頑張っていきましょう。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください