平均単価の算出の仕方



どうも、当たり前のことですが平均単価の計算の仕方をあえて書いてみます。

◼︎平均単価の計算式
【メニュー単価 】×【メニュー比率】
になります。
それぞれのメニューごとに計算して、計算で出た値を足せば平均客単価が計算できます。

※メニュー比率は総客数分に対しての比率で計算します。

例えば
①カット 3000円
②パーマ 6000円
③カラー 6000円
④トリートメント 2000円
⑤その他 2000円

とすると…。
※パーマ料金にカット料金が込みになっている場合は、カット料金を差し引いた額をパーマ料金としてください。

①比率 90% ×3000円 =2700円
②比率 20% ×6000円 =1200円
③比率 30% ×6000円 =1800円
④比率 30% ×2000円 =600円
⑤比率 10% ×2000円 =200円

って風に計算します。

すると、①〜⑤の合計金額
6500円が平均単価となります。

なので、メニュー単価は簡単にいじれるわけではないですが、お店をオープンするまでにはきっちり計算しておかないと、あとでどれだけ特殊比率を上げても単価が上がらない結果になってしまいます。

あとは、時間単価を考えて、そのサービスに見合った商品を提供できるのか?をよく考えてメニュー構成を考えなければなりません。

ブログランキンングに参加してます。
よければクリックしてください。

↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.