上位2割のお客様

上位2割のお客様がサロンの売上を支えて下さっている。

お店のメインターゲットは誰なのか?

サロンのペルソナを考えるときに、大切にしたいのは、これから来るだろう新規のお客様ではなく、今通ってくださっているお客様。

上位2割のお客様がサロンの6割の売上を、支えてくださっています。

上位2割のお客様の平均利用金額は10万円を超え、平均来店回数は10回を超えます。

平均単価で考えてると、ちょっと良いところのディナーくらいの値段を毎回いただいているし、固定費と考えても、毎月のスマホ料金をも超える金額を美容に使っていただいているお客様なのです。

本当にお客様のことを考えていくと、生半可なサービスでは、お客様から見切られてしまいます。

美容室のライバルは美容室ではなく、ほかのサービスや製品などすべてだと思うのです。

毎月美容院に通って、よかった。
と実感していただけるように、日々頑張って行きましょう。




コメントを残す