サロンカラーのシェアを高めていく

サロンカラーを増やす。

前にもデータとして提示したことのあるデータですがサロンから市場は1,330億円という市場だそうです。

そのうちサロンカラーは463億円で、ホームカラーが870億円という規模に…。
ホームカラーの市場はおおよそサロンカラーの1.8倍という数字に…。

これは出荷額なので、サロンでの付加価値を計上するとサロンカラーの市場は大きいのかもしれませんが、多くのお客様がホームカラーを利用されているという現状なのだろうと思います。

◾︎ヘアカラー市場
・総ヘアカラー市場 1,330億円
・サロンカラー 463億円
・ホームカラー 870億円

まだまだ、美容室のカラーシェアは伸ばしていける…というのが現状。

あとはニーズの違い。
ホームカラーの顧客のニーズとサロンカラーの顧客のニーズは違うものなのかもしれません。

それでも、ホームカラー顧客に向けたアプローチをしていくことで、まだまだ伸ばせる部分は多いのかもしれません。

ホームカラーにはない魅力をお伝えして、サロンカラーの顧客を増やしていく…。

サロンカラーの間に挟まれるホームカラーを減らしていく…。

もっともっとサロンのカラーを伸ばしていけるように頑張っていきましょう。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください