目的や目標について



“"

目的・目標を明確にする

自分がどうしたいのか、行き先を決める事は、とても大切です。
そして、本気で「行きたい!」と思うことはとても大切です。
会社で言えば、理念やビジョン、使命などがありますよね。

毎週水曜日に美容室経営者の勉強会に参加させて頂き、いろいろな方のお話を聞く中でそう感じます。

お店で言えば、100万円の売上を目指しているお店。500万円の売上を目指しているお店では、そもそもお店での取組みが変わってきますよね。動員目標も変わってくるし、広告宣伝費も、狙う商圏の範囲も変わってきますよね。

ビジョンがあるからこそ、ビジョンを達成するための具体的な数値目標がある。数値目標があるから、行動目標ができる。
そして期限があるからこそ、進捗管理ができ、上方、下方修正しながらでも、目標に向かい、ビジョンを達成する事ができると思うのです。

しかしながら、この目的、目標を持てていない方が多いのも事実です。
だから、その日その日の行き当たりバッタリな行動になってしまう。結果、繁栄しているのか?衰退しているのかもわからなくなってしまう…。
そんなもったいない事したくないですよね。

僕自身もまだまだ具体的にできていないことも多いですが、自社の五カ年計画を作成しているところです。今ある環境で利益を最大化していきたいと思っいます。

具体的に目標を立てるとなるとかなり細分化できますが、根本にあるのは①生産性と②スタッフ数の考え方です。

お店という環境があり、そのための固定費があるのならば、利益を最大化していくためには、お店をフル稼働させるためのスタッフ数が必要です。
そして、スタッフ一人当たりの生産性が高まった時に初めて利益の最大化を達成でき、労働環境が整っていくと思います。

自社の規模を考えると、最低でもスタッフ60名以上、スタイリスト25名。スタッフ一人当たり生産性70万円を達成する事が、利益を高められる近い目標ではないかと思っいます。

また、具体的にお伝えできるようにと計画を進めています。

また、いろいろ記事にしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

ブログランキンングに参加してます。
よければクリックしてください。

↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




コメントを残す