仕事が好きな人

お客様に「この美容師さんは本当に仕事が好きなんだなぁ」って思ってもらうこと。

日常生活をしていて消費者の立場で見ていて、気持ちいいなぁって思う瞬間は、この仕事が好きだ…と伝わって来るような人からサービスを受けた時…。

とても仕事がすき…。
天職だと感じている…。
自分の仕事がお客様に与える価値を知っている…。

そんな人に出会った時、この人素敵だなぁと感じることがあるのです。

おんなじお金を払うなら「仕事が好き」と思える人からサービスを受けたい。
そんなものだと思うのです。

美容師さんが仕事が好きそうに伝わる方法は…。

ちゃんと技術説明から入って、技術説明に終わる…ということだそう。

慣れてくると、ついつい技術説明が抜けてしまったり、日常的な会話ばかりになってしまいます…。

ある程度リーズナブルな料金のサロンで、早く切って…というサロンのニーズでは、あまり技術説明をし過ぎるのはうとまれるかも知れませんが…。

それでもしっかりした料金を頂くのであれば、ちゃんとプロとしてのサービスや技術力を感じる価値づくりをしていかなければいけません。

お客様に「仕事が好き」が伝わるためには、もっと美容の話をすること。
お客様がちょっとトクをするような情報を伝えてあげよう…という思いで、お客様にいろいろ伝えてあげることが大事。

今日もお客様に喜んでもらえるように頑張って行きましょう。

 




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください