紹介を伸ばす

紹介客を増やそうと思ったら具体的なペルソナをイメージさせること

紹介を増やす…。
ということが、カルテ数の増加、集客の増加につながることは間違いないので、紹介を含めた新規客は増やしていきたいところ。

よく、紹介キャンペーン…などと、取り組みや、強化のアクションプランを立てたりすることがありますが、具体的に紹介を伸ばすためのロープレをしているサロンは少ないみたい。

紹介を伸ばしているサロンがしていることの一つに、紹介のロープレをしている…というのがあるそう。

「紹介して下さいね…」だと
「ああ…、そんなキャンペーンしてるのね…」の認知で終わってしまいがち…。

お客様は紹介するターゲットをイメージしにくいもの。

例えば、
「〇〇でお困りの方とかおられませんか?」
「〇〇様みたいにロングヘアでパーマスタイルの方はおられませんか?」
「うちのサロンは〇〇がすごいんで…」
という風に、ターゲットを絞り込みやすいように、イメージしやすいように、自分のサロンのウリだったり、お客様の周りで悩んでそうな人がいないか、具体的にイメージできるように言葉を投げかけるそうです。

ただ紹介カードを渡すのではなく、一声かけてお渡しするだけで、印象の残り方が違うそう。

そのサロンでは、紹介のロープレをするまでは、ほとんど紹介がなかったけれど、紹介ロープレをするようになってから、少しづつ紹介が増えてきたそう。

今日もお客様に喜んでもらえるように頑張っていきましょう。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.