もし全員がスタイリストだったら

もし全員がスタイリストだったら。

セミナーで言われていたこと。
12月に最高売上をたたき出したサロンさんが、1年間をかけて言い続けて来たことの1つに「全員がスタイリストだったらいくら売上が上がるの?」という言葉だったそう。

美容師さんは、スタイリスト、ケアリスト、アシスタント、という風にできる仕事の領域があるから、どうしても分けて考えてしまいがち。

アシスタントだから売上を作れない…。
そう考えていると、売上は作れない。

アシスタントでもスタイリストと同じくらい売上に貢献している…。
そう考えていると、売上を作ることができる。

そこで出した答えが「全員がスタイリストだったら、いくらの売上を作れるの?」というもの。

全員がスタイリストだったらと考えて出す目標数値までは、必ず売上は作れる…という風にそのオーナーさんは言われていました。

単月だろうと、必ず上げることのできる数字が導かれるそう。

たしかに、そのお店の気運や心持ちによって、ワンスタ60万なのか、80万なのか、はたまた120万なのか…。

その差はあれど、全員がスタイリストだったら?という考えで立てる目標は必ず達成できる。

あとは、ギャップを埋める作業…、足らずを補うことを考えていけば必ず達成できるもの。

まずは目指すべき目標を立てること。

今日も頑張っていきましょう。




コメントを残す