お客様を増やす

お客様を増やそうと思ったら地道な作業しかない。

お客様をどうやって増やしていくか?
お客様を増やそうと思った時にびっくりするほどの起爆剤があるわけではない。

お客様を増やせるのは地道な作業…。
目の前のお客様に真摯に向き合うことでしかないのです。

特に美容室は飲食店や食料品スーパーのように利用頻度が高い職種ではないのだから、お客様が増えるまでに時間がかかるのです。

お客様を増やそうと思ったら「顧客エンゲージメント」を考えろ!と経営者の方が言っておられました。

顧客エンゲージメントとは

お客様との「愛情」や「共感」というものをあらわす顧客エンゲージメントという言葉があるそうです。

お客様が企業やブランドのコンセプトや想いに共感し、応援してくれる事であったり、利用するお店の雰囲気やスタッフに愛情を感じファンになってくれる事なんかの事を言うそうですね。

◼︎顧客エンゲージメントを高めていくと…

①製品やサービスを喜んで受け入れ、購入してくれる。また、継続してリピートしてくれる。

②他の類似商品があり、こちらの方が価格的に高くても、優先的に購入してくれる。

③知人や友人に製品やサービスの事を宣伝してくれて、応援してくれる。

こういう顧客エンゲージメントの高いお客様が企業やブランドを支えてくれています。

サービス業だけでなく、大手メーカーでもエンドユーザーの事を考えて、顧客エンゲージメントを高める取り組みに注力しているそうです。

そして、忙しい日によく感じる事です。

忙しいと当日ご予約のお客様や当日飛び込みのお客様が多数来られ、なるべく対応させていただくのですが、どうしてもお断りしなければいけない時があります。

そうしてお断りしたい際に「もういいわ、他いくわ」と言われるお客様もいれば…

「忙しそうなので、今度からちゃんと予約しますね」と言われるお客様がおられたり…

お客様によって様々です。

どうゆうお客様を増やしたい…というのももちろんありますが、お店として「予約してでも行きたいお店」と思ってもらえる事が大事だなって思うのです。

予約のお伝えをする事と顧客エンゲージメントを高めていく事は大事だと思います。

今日も頑張っていきましょう。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.