目指したい生産性

目指したい生産性は80万円

商品売上も含めて、目指したい生産性は80万円。

一般的に社会保険に入って、週休2日で社員研修は海外で…と、考えて行くと、あげたい生産性は80万円。

客単価7000円の指名のお客様が100名。
店販売上が10万円。

というのが、スタイリストの目指すべき第一目標にしている。

というのを掲げられているオーナーさんがおられます。

客単価7000円と考えると高いように感じる人もいるかもしれませんが、3ヶ月再来で、年間4回…と考えると、年間利用金額は30000円届かないくらい。
店販も年間4000円と、そんなに購入単価も高くない程度なのです。

ケアリストも含んでの生産性なので、スタイリストは100万円から120万円はあげたいところですが、人数割して考えて行くと、そんなに難しくない数字だと思うのです。

客単価は、総数からの平均値なので、リアルな数字が見えてくるわけではありませんが、カルテの枚数を増やす。年間利用金額を伸ばす。ということを追っていけば、自然にのびて行くのではないでしょうか。

今日も頑張って行きましょう。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.