顧客は失うものと考える

あるマーケティングのコンサルの方が言っておられた事…。

多くの企業は、顧客に対してなんのアプローチもせずに放っておくと、既存顧客の30パーセントを失う…。と言っておられました。
そして、多くの企業は既存顧客へのアプローチを何もしない代わりに、莫大なコストをかけて新規顧客を獲得しようとするが、失われた既存顧客の30パーセントをまかなえるほどの新規顧客の獲得が難しく、企業は衰退していく…。

集客の問題点はここにあるそうです…。

何もしなければ…「顧客を失う」という事からも、固定客だから、指名客だから、と思っていれば必ず顧客を失う…。

いつも来てくれているからこそ、次はもうちょっと…。
どうやって喜んでもらおう…という風に、次の手次の手を考えていかないといけない。

今ある顧客を大切に出来るように頑張って行きましょう。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください