自分たちの人時生産性を上げつつ、お客様に支持していただくために

■自分たちの仕事の価値を高める
前から当たり前に感じていることですが『一人一人の成長こそがお客様から料金をいただける「原資」である。
当たり前ですが、サービス業であり、技術職であるという仕事です。
お客様の期待以上の価値を提供して当たり前…だと思うのです。

■どこにポジショニングを取るか?
美容室のような業種の場合、様々な業態、価格のお店が混在しています。
安いお店もあれば、高いお店もある。
予約制のサロンもあれば、予約なしのサロンもある。
カラー専門店などの専門店業態もあるのです。
競合のおおい価格帯から脱却することも大切だと感じています。

自分たちの人時生産性を上げていくためにはこの2点が大事だなぁと最近感じています。

今日も頑張って行きましょう。

 




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください