粗利益管理が大事

粗利益を考える

今年は少しイレギュラーもあり、前半戦は少し材料費が高くなっていますね。

材料のまとめ仕入れがあったり、物販の仕入れがあったり材料仕入れが多くなってしまいましたが、経営において粗利益を考えて行くことは大事。

材料を仕入れたら、在庫にしない。
材料を仕入れたら、無駄に使わない。

当たり前のことの徹底が必要だと思うのです。

単純な話。

給与の2倍は粗利益を稼ごう…という目安がありますが…、本当にその通りで、粗利益は大事。

いくら売上が高くても、材料費が高く粗利益が低ければ経営はしんどくなってしまいます。

美容室でいう適正な材料費で言えば10〜15%ぐらい。

毎月棚卸しをしていればわかる数字です。

常に数字を意識して、頑張っていきましょう。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.