自分が提供できるリソース

自分が提供できるリソース(資源)は何か。

最近、自分が提供できるリソースは何なのか?ということをよく考えます。

人に与える…ということが根本的に大切なのだと思っていますが、個人ひとりひとりのスキルや立場、役職によって、自分にどんなリソースが必要なのか?
どんなリソースを提供できるのか?ということが大切なのだろう…と考えるのです。

経営の視点で言えば、自分たち経営者が社員に提供できるリソースといえば、一番は「機会」ではないかと思うのです。

成長できる機会を与える。
この事が一番大事だと思っています。

先輩にしてもそう。
後輩に与えられる一番のリソースは成長できる機会を与えること。

今日も頑張っていきましょう。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください