目標は具体的でないと目標とはいえない

具体的な目標を立てる

目標に数値がなければ目標とは言わない。
目標に期限がなければ目標とは言わない。

目標が具体的だからこそ、行動が具体的になる。
行動が具体的だからこそ、毎日の成長、変化を具体的に感じることができる。

文章にすれば当たり前のこと…。
なかなかできないものですが…。

あるサロンさんでは、年間目標を立てるのは1月。
ちゃんと軌道修正して、具体的な目標数値を入れて目標に柱を立て、骨組みを作って行くのは4月…、と決めているそう。

1月から3月はがむしゃらにやる。

4月は新入生を巻き込んでいっしょに目標を考える…という風にしているそう。

やり方は様々…。
でも、具体的に…。

今日も頑張っていきましょう




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.