美容師の仕事

美容師の仕事

美容師の仕事って、美容師をしているみなさんに改めて言うのもなんですが、すごく素晴らしい仕事なんですよね…。

美容師に限らずですが、接客業って目の前でお客様が喜んでくださるのがわかる仕事なんですよね。

普通にオフィスに勤めている。
事務の作業で書類とパソコンにばかり目を通している。

っていう仕事だと、自分の勤めている会社の最終的なお客様(エンドユーザー)の顔や表情って見れないんですよね。

そうやって考えると、美容師の仕事ってすごく素敵な仕事。

目の前のお客様から、直接ありがとうと言ってもらえる仕事。

目の前にお客様から、また来ますって言ってもらえる仕事。

そして、お客様のご不満な点も、お客様から直接承ることのできる仕事。
この事ってすごくありがたい事だと思います。

お客様が目の前に見える事で、自分の仕事の目的や使命が、ブレずに常に意識していられる事。

後輩を育成するときも、仕事観や使命のお伝えをしやすい事。

何よりもお客様の笑顔がモチベーションにつながる事。
当たり前の事ですが、ついつい忘れてしまいがちな事ですよね。

毎日の仕事の中で、お客様からありがとうの一言がいただけていますか?

ありがとうを何人から言っていただけていますか?

そして、逆にお客様に感謝をお伝えできていますか?

仕事とは、お客様のお役に立ててこそ料金をいただけるもの。

ただ、作業した事に対してお客様から料金を頂いていないですか?
ちゃんとお役に立ててこそ、胸を張って仕事をしていると言えますよね。
今日は1日、お客様からありがとうを言ってもらえる仕事を心がけてみませんか?




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください