新規集客のないサロンはいずれ潰れるしかない

集客を考える。

人が増えて欲しい。
スタッフが増えれば、お客様もたくさんできて、会社の利益も出るのにー。

と考えているサロンオーナーさんや店長さんは案外と多いそう。

しかしながら、実際のところ、わかっているはずの話。

人が増えただけでは売上なんか作れない。
人が増えたからお客様が増えるわけではないから…。

サロンとして集客の方法をしっかりと考えておかなければ、お客様は増えていくことはないし、お客様の取り合いになって、結局新しく入ったスタイリストすら失ってしまうもの。

ネットに頼る集客はしたくない…。
割引に頼る集客もしたくない…。

そうは言っても、自分たちが顧客目線で消費行動に至るまでにネット集客、クーポン集客というのを通過するはず。

問題なのは、来店後にリピートしてもらえる価値作りや仕組みづくりができていないことだとも思います。

昨年はずっとカルテ数…と言ってきましたが、やはりある程度の新規集客と固定化は必要だと感じています。

まだまだ、新規の取りやすい6月。

頑張っていきましょう。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.