物販売上を考える

物販売上を伸ばす。

サロンの物販売上を伸ばす。

あるサロンさんが言われていたこと…。
シャンプートリートメントのケア商品だけの売上でも、店販売上比率20パーセントは目指せる…。

そのサロンでは、シャンプー&トリートメントの購入客比率40パーセントを目指しているそう。

おおよそ、そのくらいの購入客比率があれば安定して店販売上比率を維持することができるそう。

物販売上を上げることのメリットは、単純に利益率のアップ…につながります。

そして、物販売上を2倍にするのと技術売上を倍にするのとでは、同じ人員でできる可能性からいえば、物販売上を2倍にする方が可能性が大きいのです。

まず取り組むべき経営改善の1つに必ず物販売上を上げて売上の構成比を変えていく…ということはあるそう。

利益だけでもなく、再来率やスタイルの再現性においても物販売上を伸ばすことのメリットはたくさん…。

今日も頑張っていきましょう。




コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.