問題と問題点

伸びるサロンは問題解決能力に優れている。
美容経営者の勉強会でよく言われる話…。

問題解決能力の高い人材は、問題から問題点を導きだせる人…。
目の前に現れる現象面が問題…。
その要因に挙げられるひとつひとつのことが問題点…。

問題を見過ごすと、問題が日常に変わる。
お店がだんだん汚くなっていくのはそういうところ。
お店が散らかっていることが、当たり前になり風景に変わる…。
そうすると汚れていること、散らかっていることにも気がつかなくなる…。

問題点とは、問題のひ原因の一つになっているもので、解決できる要因、手の打てるもの、のことを問題点というそう…。

「お店の売上が減っている」
客数が落ちてきた…。
固定客の失客が増えている…。
失客の目立つスタッフはいるか?
失客の理由は技術か、その他なのか?

問題を一つずつ、チャンクダウンして行き、問題点に落としていくからこそ、行動が明確になるものです。

ひとつひとつ問題点を解決して、良い原因づくりをして行きましょう。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください