2019年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。

また、ブログは気長に始めていこうと思います。

少し肩ひじ張りすぎて、理想的なことばかり、ちょっと現実的ではないことばかり書いてきたから、少し嫌になってやめていたのですが、少しずつブログを書いていこうかと…。

新年この時間になってしまったのは、初詣に行き、年末できなかった車の洗車と家の大掃除をして、バテて、テレビの前でゴロゴロしてしまったから…。

2019年…今年やってみようと思うことは…、美容師の未来…。美容師の人生(ライフスタイル)をもう少しデザインして、いろんなライフスタイルに合わせて、美容師という仕事を続けていけるようにすることだと感じています。

2018年は、いろいろな美容師さんと出会い、いろいろなお話を聞かせていただいた2018年でした。

出会わせていただいた藤原花妃さんが行っておられた…。

人生100年時代をどう生きていくか?

健康寿命や働き方をどう捉えていくか?

という言葉が本物、もうそこまで身近なことなんだね…って、改めて突きつけられました。

今の年金システムは破綻している…と、よく言われるけれど…。

昔なら80歳まで生きることを想定して、貯蓄すればよかった時代が、今や100歳まで生きることを考えて、貯蓄していかなければいけない時代…。

自分たちの世代が、本当に100歳まで生きられるのか?

それはわからないけれど、考えなきゃなぁって思うのは、生涯現役でいられる年齢と現役でいられる鮮度をどう保つか…ってことも含めて、いろいろ考えたいと思ったのが、この一年間でした。

美容師を続けるために、美容師以外の副業を見つける人も増えるでしょう。

美容師というスキルを活かして、仕事の幅を広げる人もいるでしょう。

何か変化しなければ…。

環境に適応しなければ…。

求人にしても、教育にしても、過去の事例は教科書にもならない時代がやってきている…。

何ができるか、もがきながらスタートします。

2019年もよろしくお願いします。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください