独立を考えている美容師さんにおすすめの記事

美容の価値を再確認

先日は神戸コレクションヴィレッジのヘアアレンジブースに参加させていただきました。

タイトルの通り、美容の仕事って、いい仕事だと思いました。

確実に人を幸せにできる仕事だと思いました。

一般のお客様が立ち寄られるヘアアレンジの
ブースだったので、モデルさんのヘアメイクをするような、裏方の仕事では、なかったのですが、一般のお客様が来られるブースだからこそ、面白かったな…というのが、感想です。

どんなお客様も、なりたい理想像やヘアスタイルの要望は持っている…、というところ。

ヘアアレンジ無料っていうブースなので、ヘアアレンジしてもらいたいお客様が、すごい行列を作られるんですね。

お客様もどの美容師さんに当たるか分からないし、美容師もどんなお客様が来られるか分からないんですよね。

どうも初めましてからのスタート。

それでも「今日はどんな感じに?」と、聞くと、少し言いにくそうに…、でもちょっと期待を込めて「こんな感じにしたい」って、言って下さるんですよね。

初めて会って、もう会う事も無いかもしれないから、言いやすいのでしょうか?

ほとんどの方が、こうしたい、ああしたいって言って下さるんですよね。

で、いろいろお話しをしていくうちに、ちゃんと仲良くなれてしまうんですよね。

なんとなく、でも、ちゃんと美容師さんの事を信頼しているというのか…、安心しておまかせ頂いてる感はあるんですよね。

少なくとも、普段のサロンワークで考えると、お客様は来店するときにサロンの事を調べた上で、ご来店されますよね。

でも、この場合、どんな美容師かも分からず来られるわけですが…、基本的には美容師さんの事を信頼されているな…ってものを感じます。

そして、美容師の技術が、確実にお客様を笑顔にしていると感じました。

帰るときには「アレンジの仕方がわかって、嬉しい」、「キレイにしてもらえて嬉しい」って言ってくださいます。

鏡だけあれば、ちゃんと技術があれば、お客様に喜んでいただける仕事だな…、と。

うまく書けないのですが、単純に仕事は楽しかったです。

参加してくれた3人も楽しそうにしてたので、同じような事は感じていたのでは無いでしょうか?

今日も頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください