独立を考えている美容師さんにおすすめの記事

お金を頂くことは信頼を頂くことでしかない…

スタッフさんに向けて

お金を頂くこと…
仕事をさせて頂くこと…

というのは信用のバロメーターでしかない…
と、最近本当に感じます…。

最低賃金の底上げ、材料費や加工費の高騰などを受け、様々な業種において、値上げをせざるを得ない状況になってきています。

そこで値上げをして、価格に見合う価値提供をできずに顧客を失う企業…。

値上げをしても、そこでしか得られない価値提供を行い、顧客を失わずにすむ企業…。

後者の顧客を失わない企業には、他所から顧客が流れてきて、さらに成長発展するのかもしれません。

本当に料金を頂くというのはシビアなことになってきています。

しかし、一方でお金を支払う消費者の価値観や心理というのが、ある程度見えるようにもなってきました。

高くても、良いものにはお金を支払う…。
信頼している人からの紹介であれば、購入、体験する…。
安くても、品質のいいもの…。

逆に、安くても、安い理由がわからないものには手を出さない…。
安い理由が明確であれば、買う理由にもなり得る…。

そこには「信頼できるものなのか?」という裏付けがなくては、お客様からは支持されないのです。

そして、単純に「正直・素直」であるか…ということだと思います。

物販や物流にしてもそうで、信頼できるところで購入をする…というのを無意識のうちに洗濯しています。

通販やオークションであれば、出品者のレビューなどの評価が、購買につながります。

それも、レビューの多くは「対応がスピーディ、梱包が丁寧」など、商品ではなく、出品者の心遣いを中心に書かれています。

最近ベンチャー系で多い「資金調達」の手法にクラウドファンディングというのがありますが、これも資金調達の「目標達成」をできるプロジェクトと「目標達成」できないプロジェクトの「差」は、プロジェクトの内容よりも、プロジェクトに対しての熱意がテキストや画像から伝わってくるか…。信用できるものなのか…。というのが、大きいそうです。

お金を払えるかどうかは信用できるか、できないかの差であると確信している今日この頃です…。

お客様にも、値上がりの事をお伝えすると…。

「いつも頑張ってくれているから、いいよ…。どこでも値上げしている時期だから仕方ないよね…。」って言ってくださいます。

いつも、真面目に一生懸命に頑張っているからこそ、お客様も納得してくださるものだと思います。

料金改正にあたって、お客様のためにできることは、一生懸命に真面目にお客様に接して、信用・信頼を頂くことが1番だと思っています。

どこのサロンにも負けないくらい、お客様のことを思えば、他のサロンに負けることはありません。

お客様に喜んでいただけるように頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください