独立を考えている美容師さんにおすすめの記事

多店舗展開のメリット

勉強会でオーナーさんが言われていたことのメリット。
なぜ多店舗展開をするのか?

「大量発注で仕入れが安くなる」などなど、もっともらしいことはたくさん出てきますが、一番のメリットは人材育成が出来ること。

経営者にしても、店長にしても、スタイリストにしても、ずっと同じ店舗で仕事をしていると視野が狭くなりがちで、考えがかたよってしまいやすかったり、新しい発想に乏しくなったりしがちになります。

しかし、複数店舗を経験しているとお店ごとの違い(立地、客層、スタッフ構成、店舗構成)があることで違う環境の考え方や成功事例を知ることができます。
あるサロンは、毎年「人事を必ず入れ替える」そうです。同じ環境で群れるのではなく、様々なスタッフが入れ替わり、様々に交流することで刺激しあっているそうです。

そしてヘルプに出せるということもメリット。

美容室のように繁忙期や閑散期、時間帯や曜日による稼働率のムラが出やすい業種だと、暇なお店から忙しいお店に「ヘルプを出せる」というのも稼働率を調整できるので多店舗展開をするメリットだと言えるそうです。

だからこそ大事になってくるのが予約管理と次回予約。
事前に予約の状況がわかれば事前にヘルプを出したりして、忙しい店舗の稼働率や売り上げを調整しやすいのです。

多店舗のメリットをいかして今日も頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください